自然保護団体

     みずがめフォーラム

御挨拶
遠い遠い昔から 私たちは豊かな自然の恵みを頂きながら、今日まで生かされて来た事も忘れ、豊かさと便利さを余りにも求め過ぎ、気が付けば子供達も泳げない川や、生き物も棲みにくい環境をあまりにも多く残してしまいました。
私たちは 太古の豊かな自然環境に少しでも戻す事が出来たらと願い、園児から大人まで参加して今一度周りの環境を見つめ直す自然環境学習をしております。
貴方も 貴女も 是非参加して大きな足跡を残しませんか。
    自然保護団体 みずがめフォーラム 会長 吉川 辰美

命の水を守りましょう。豊かな里山と河川愛護に貴方のお力をお貸し下さい。

園児から大人まで自然学習
2017年7月22日 81名参加
優しく教えられる農学博士の坂之下先生
水質指標生物の選別する園児
インタビューに堂々と答える園児
須木村児童放課後クラブの恒例の環境学習
川つくり仲間 国土交通省宮崎河川事務所参加 当日増水で子供は生物採集見学
宮崎県主催河川愛護シンボジュームin小林・命を守るライフジャケットの装着練習
昆虫保存からミイラ保存まで・・
小型ケースに新機能搭載
 昆虫保存&自然学習
 アクリル包埋と窒素ガス保存

ドイツ箱や、小物保存用の小型密閉ケースの特注承ります。

   都市有害生物管理学会   会長 杉山真紀子先生

世界で初めて窒素ガス発生装置で文化財等の保存をされた方で、ご一緒に保存技術の開発を長年しています。
学会アドレスhttp://www.upm-urbanpest.com/

ものづくりのディレクターも務められた、俳優の井浦新さんが神庭先生と来られ、興味深そうに覗かれていました。
改良改善でシステムが半分になりました。神庭先生に感謝

太陽の国宮崎から、世界へ発信する計画へ、宮崎でオリーワンを目指す会社が参加